第18回アジア競技大会 日本は金4銅2を獲得

8月25日~27日、インドネシア・ジャカルタにおいて「第18回アジア競技大会 空手競技」が開催されました。

アジア・オリンピック評議会(OCA)が主催する、アジア規模の総合競技大会であるアジア競技大会。空手競技大会には、34の国と地域から選ばれた186名の選手が参加。形、組手の個人戦12種目が実施されました。

日本選手団は8種目に出場し、金メダル4個、銅メダル2個を獲得しました。

女子個人形:清水希容 金メダル
男子個人形:喜友名諒 金メダル
女子組手-50kg:宮原美穂 銅メダル
女子組手-68kg:染谷香予 銅メダル
女子組手+68kg:植草歩 金メダル
男子組手-67kg:篠原浩人 2回戦
男子組手-75kg:渡邊大輔 1回戦
男子組手-84kg:荒賀龍太郎 金メダル