【お知らせ】都民還元事業 – プレミアリーグ2019東京大会観戦招待

東京都が都民還元事業として空手1 プレミアリーグ2019東京大会の観戦招待ならびに選手エスコートキッズの募集をおこなっております。

応募資格に該当される方は、是非ご応募ください。

東京都ウェブサイト(外部サイトへリンク)

■観戦招待
【日時】9月8日(日曜日)
【対象】都内在住・在学いずれかに該当する小学生と保護者のペア
【定員】50組100名様

■選手エスコートキッズ募集
【日時】9月7日(土曜日)8時集合 ※空手着持参・観戦チケット(自由席券)付き
【対象】都内在住・在学いずれかに該当する小学3年生~6年生とその保護者のペア
【定員】最大64組128名様

■応募方法
メールか郵便はがきでご応募下さい

《メールでの応募》

  1. 件名に「都民還元・空手1プレミアリーグ無料招待応募」 または「都民還元・空手1プレミアリーグ選手エスコートキッズ募集応募」のいずれかを明記して下さい。
  2. 本文には代表者の住所・電話番号・メールアドレス、全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年)・学校名(※都内在住以外の方)を記載。
    ※メールアドレスは、応募メールの送信元と同じ場合も、必ずご記入下さい。
  3. 応募先アドレス:tomin2019tokyo@ninus.ocn.ne.jp

《はがきでの応募》

  1. 代表者の住所・電話番号、全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年)・学校名(※都内在住以外の方)を記載。
  2. 〈宛先〉
    〒 135-8538 江東区辰巳1-1-20 日本空手道会館
    「都民還元・空手1プレミアリーグ無料招待」係または、「都民還元・空手1プレミアリーグ選手エスコートキッズ募集応募」係のいずれかを明記して下さい。

■申し込み締め切り
メール、はがきとも2019年8月9日(金曜日)到着分まで

■抽選結果のお知らせ
申込者多数の場合は、抽選により決定します。抽選結果については、当選者のみに入場券の発送(8月中旬予定)によりお知らせします。

★ご応募の注意★

  • 応募はお一人様一通(メール、はがきのいずれか)とさせていただきます。
  • 観戦招待と選手エスコートキッズ募集を両方申し込むことはできません。
  • ご応募の際の住所が不正確等の理由で賞品が届かず、またご連絡が取れない場合はご当選を無効にさせていただく場合があります。
  • ご当選された入場券の変更、換金はできません。
  • 応募の際にいただいた個人情報は、当還元事業の抽選、発送以外には使用しないものとし、賞品の発送が済み次第破棄いたします。

■問い合わせ先
公益財団法人全日本空手道連盟
〒135-8538 江東区辰巳1-1-20 日本空手道会館
TEL:03-5534-1951
FAX:03-5534-1952

JKF記者会見 アジア選手権、東京2020 空手イメージビジュアル発表

7月14日(日)、成田ビューホテル西館2FつばさⅢにおいて、「AKFアジア選手権前記者会見」を開催。林晃・ナショナルチームシニア男子監督と、荒賀龍太郎、喜友名諒、植草歩、清水希容、西村拳の選手5名が出席しました。
続きを読む JKF記者会見 アジア選手権、東京2020 空手イメージビジュアル発表

【7/19~21】第16回アジアシニア選手権大会が開催されます

7月19日~21日、ウズベキスタン・タシュケントにおいて「AKF第16回アジアシニア空手道選手権大会」が開催されます。

毎年開催されているアジアNo.1を決める大会で、個人、団体の形と組手の種目合わせて17種目が実施されます。各種目に出場できるのは1カ国1名のみ、日本からは選ばれた個人12選手、団体4チームがエントリーしています。
続きを読む 【7/19~21】第16回アジアシニア選手権大会が開催されます

第2回ジュニア選手強化合宿

6/30~7/1の2日間、日本空手道会館において「第2回ジュニア選手強化合宿」を実施しました。

今回はジュニアナショナルチームのうち、7月5日からクロアチアで行われる「ユースリーグ2019ウマグ大会」の派遣選手が対象。ジュニア世代の17名の選手が参加しました。

続きを読む 第2回ジュニア選手強化合宿

千葉県流山市で中学校の保健体育科の先生方を対象に空手道実技研修会を開催

6月27日(木曜日)、千葉県流山市立東部中学校において、全日本空手道連盟と流山市教育研究会体育部会の共催により、空手道実技研修会が開催されました。

続きを読む 千葉県流山市で中学校の保健体育科の先生方を対象に空手道実技研修会を開催

KARATE1シリーズA モントリオール大会 日本から55名が参加

6月21日~23日にカナダのモントリオールで開催された『KARATE1シリーズA・モントリオール大会』。2019年のKARATE1シリーズAの第3戦、世界中から659名がエントリーしました。

同大会は2020東京オリンピック専用ランキングであるオリンピックスタンディングの対象ポイント大会で、日本からも55名が参加。合わせて金メダル4個、銀メダル4個、銅メダル3個を獲得しました。 続きを読む KARATE1シリーズA モントリオール大会 日本から55名が参加

「ナショナルチーム次世代合宿」を実施

6/20~21の2日間、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)において「次世代合宿」を実施。次世代ターゲット選手、強化スタッフが参加しました。次世代合宿は2019年度3回目。今回はストレングス合宿を行ないました。

初日は柔道場でウォーミングアップ行った後、トレーニング体育館に移り、ストレングスの強化メニューを実施しました。

2日目は研修室において、石井孝法・強化委員によるスポーツインテリジェンスの講習を行いました。全日本柔道連盟の強化スタッフを務める石井委員からは、柔道連盟での経験をもとに、選手、スタッフともに考える力を磨く重要性を中心に説明がありました。その後、実際に参加した選手・スタッフが石井委員から与えられたテーマについて話し合う機会が設けられました。