新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを作成しました。関係者の方はご精読ください。

感染拡大防止ガイドライン【講習会・審査会用】(PDF)
感染拡大防止ガイドライン【練習再開用】(PDF)
感染拡大防止ガイドライン【大会用】(PDF)

下記に記載されております空手の各大会・研修会・講習会などの申込書類、関連書類をダウンロードいただけます。

※お申込の場合: 参加を希望される方は締切日などをご確認の上、指定の宛先までお申込下さい。

大会

  • 現在情報はございません

研修会・講習会

  • 令和2年度公益財団法人全日本空手道連盟 公認六段・七段・八段位審査会(大阪会場)

    開催日:2020年(令和2年)11月14日(土曜日)〜15日(日曜日)
    会場:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

    審査日時
    六段位:11月14日
    七段位:11月15日
    八段位:11月15日
    (※六段位審査会の受付、開始時間は後日発表します)

    受審者の資格基準
    六段位:公認五段取得5年以上(2015年12月14日以前取得者) ※満34歳以上
    七段位:公認六段取得6年以上(2014年12月15日以前取得者) ※満41歳以上
    ◎ 年齢は、審査日の満年齢を厳守とする。
    ◎ 段審査及び資格審査員等の受審基準の経過年数は、当該経過年数の満了日の30日前から認めることができることとする。

    八段位:公認七段取得7年以上(2013年12月15日以前取得者) ※満50歳以上
    ◎ 推薦段位は不可
    ◎ 年齢は審査日の満年齢
    ◎ 段審査及び資格審査員等の受審基準の経過年数は、当該経過年数の満了日の30日前から認めることができることとする。

    公認六段・七段審査会 実施要項(ワードファイル)
    公認八段位審査会 開催について(PDFファイル)
    公認六段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
    公認七段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
    公認八段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
    連絡先等確認用紙(ワードファイル)
    健康管理チェックシート(エクセルファイル)
    公認段位受審申請書(エクセルファイル)

    審査料
    六段:25,000円(税込)
    七段:26,000円(税込)
    八段:35,000円(税込)
    *一旦納入された審査料は如何なる理由があっても返却しない。

    申請書類
    (1) 受審申請書(上記掲載の申請書以外不可)
    (2) 写真(申請書に貼付)
    (3) 全空連会員証写し(申請書に貼付) 
    (4) 返信用封筒(長3形封筒とし、住所、氏名を記入し84円切手を貼付すること

    受審申請書記入上の注意事項
    (1) 申請書の本人捺印を必ず確認すること。
    (2) 現公認段位欄は、公認段位(推薦段位は不可)を記入すること。
    (3) 申請書記載の流派名は、剛柔・和道・松濤館・糸東のいずれかを記入すること。
    (4) 申請団体欄には、所属する都道府県、競技団体、協力団体名を記入し、申請団体長印を押印すること。

    申請方法
    申請書類及び審査料を都道府県、競技団体、協力団体事務局が取りまとめのうえ、下記宛に郵送とメール(Excelデータ)で提出すること。

    ■郵送先
    〒135-8538
    東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人 全日本空手道連盟 指導普及課宛

    ■Excelデータ提出先
    全日本空手道連盟 指導普及課 大井 悠矢
    E-mail: y-ohi@jkf.jp

    振込先:みずほ銀行 虎ノ門支店
    普通預金:NO.1847749
    口座名:財団法人 全日本空手道連盟

    申請期限
    2020年10月14日(水曜日)(必着)

    1. 六段位は午前、午後に分けて審査を行います。
      受審者のグループ分けについては10月19日(月曜日)~21日(水曜日)の間に発表いたします。
    2. 下記項目に該当する方は、講習会の参加を見合わせてください。
      ・体調が優れない方
      ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
      ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
    3. 受付前に検温を行い、発熱等がある場合はお帰りいただくことがございます。
    4. 受講者は上記掲載「連絡先等確認用紙」を事前に記入のうえ、受付時に提出ください。
    5. 健康管理チェック表を記入し、受付時に提出してください。
    6. 審査時以外はマスクの着用をお願いいたします。
    7. 他の参加者、スタッフと距離を確保し、大声で会話しないでください。
    8. こまめな手洗い、消毒の実施をお願いします。
    9. 万が一新型コロナウイルスに感染した場合は、必ず本連盟に報告してください。
    10. 当日頒布品の販売は行いません。事前にHPにてご購入をお願いいたします。
    11. 講習会後の懇親会は自粛してください。
    12. 試験が終わりましたら、速やかにお帰りください。
    13. 開場時間より前のご来館はご遠慮ください。
    14. その他、本連盟の措置、指示に従っていただきますようお願いいたします。

    注) 新型コロナウイルスの感染拡大状況及び申込者数によって、中止する場合がございますことをご了承ください。

  • 令和2年度公認全国形審判員講習・審査会

    講習会当日の頒布品の在庫には限りがございますので、事前に会員マイページもしくは注文用紙にてご注文をお願いいたします。

    なお、マイページからご注文いただいた場合は注文日から約1週間、注文用紙の場合は、ご入金確認から約1週間後にお手元に届きます。

    開催日:2020年(令和2年)10月31日(土曜日)〜11月1日(日曜日)
    ★新規(B級)・更新者は、10月31日(土曜日)のみ
    ★A級は、10月31日(土曜日)〜11月1日(日曜日)の2日間
    ★更新者はレポートに代替
    会場:日本空手道会館

    対象者
    (1) 全国形審判員新規(B級)受審者(次の条件を満たす者)
     ①全国形審判員養成講習会受講者
     ②公認6段位以上(推薦段位は除く)
     ③地区形審判員資格取得後3年以上(2017年10月31日以前取得者)
     ④満36歳以上(審査日当日の満年齢)
     ⑤全国組手審判員有資格者
     ⑥(公財)日本スポーツ協会公認コーチ3以上の有資格者
     ※有効期限切れは不可
    (2) 全国形審判A級受審者(次の条件を満たす者)
     ①全国形審判員養成講習会受講者
     ②全国形審判員有資格者
     ③(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4の有資格者
     ※有効期限切れは不可
    (3) 全国形審判員更新受講者(次に該当する者)
     ①現在の有効期限が、2021年3月31日の者
     ②現在の有効期限が、2022年3月31日の者

    受講・審査料
    (1) 新規(B級受審者) 25,000円
    (2) A級受審者 25,000円
    (3) 更新者 35,500円(受講料25,000円+更新料10,000円+新会員証発行手数料500円)
    (4) 更新兼A級受審者 35,500円(受講料25,000円+更新料10,000円+新会員証発行手数料500円)
    ※中止の場合を除き、一度納入された受講・審査料は返金いたしません

    講習・審査内容 
    (1) 新規受審者・・・規定講習、学科試験、第1・2指定形実技講習、実技試験(評価実技試験・形実技試験)
    (2) A級受講者・・・実技試験(得意形評価実技試験・形実技試験)
    (3) 更新者・・・レポートに代替(テーマは下記に記載)
    ※更新兼A級受審者も含む

    学科試験
    全日本空手道連盟ホームページにて公開されている学科試験問題より50問出題された試験問題を50分で実施します。なお、学科試験はマークシート方式にて実施いたしますので鉛筆・消しゴムを持参すること。
    形試験問題集 2020年度版(PDFファイル)

    形審判実技試験
    ア 第1指定形の評価試験・・・8つの形の得点、8人の演武者の順位を決める。
    イ 第2指定形の評価試験・・・8つの形の得点、8人の演武者の順位を決める。
    ウ 得意形の評価試験・・・8つの形の得点、8人の演武者の順位を決める。

    指定形実技試験
    第2指定形を4つ演武する
    Aランク・・・「クルルンファ」「カンクウショウ」「ニーパイポ」「クーシャンク」
    新規(B級)・・・「セーサン」「エンピ」「マツムラローハイ」「ニーセーシー」

    更新者課題
    次の2つの中から1問を選び、600字以上800字以内で記述してください。なお、提出方法については「課題提出方法」をご確認のうえ、期日までにご提出ください。(様式自由、パソコン可)
    <課題>
    (1) 空手競技規定・形競技の評価基準を踏まえ、国内で第1・第2指定形を評価する場合の留意点について考えを記述してください。
    (2) 形競技における点数方式の導入にあたって、特に重要と考える課題を1つ選び、その問題と改善方策に関し、考えを記述してください。

    開催要項(ワードファイル)
    日程表(ワードファイル)
    申込書(エクセルファイル)
    受講申込者名簿[団体用](エクセルファイル)
    連絡先等確認用紙(ワードファイル)
    健康管理チェックシート(エクセルファイル)
    会館全面禁煙連絡(ワードファイル)
    会館敷地内全面禁煙のお知らせ[リーフ](ワードファイル)
    特別宿泊料金のご案内(ワードファイル)
    宿泊申込書(エクセルファイル)
    全国形審判員A級審査会 実技時程表(PDFファイル) ※9/28更新

    申込手続き
    (1) 都道府県・競技団体事務局で申込書及び受講・更新料を取りまとめ受講・審査会申込者名簿を作成のうえ、郵送とメール(Excelデータ)で提出してください。
    ※個人からの申込は受け付けません
    (2) 会員更新手続き中の方は、証明書を添付してください。
    (3) 新規・A級・保留受審者は返信用封筒(長3形封筒とし、住所氏名を書き(84円切手を貼付)を必ず同封してください。
    ※受講・受審資格及び新規受審者の返信用封筒については、各団体で十分に確認のうえ、申込んでください。

    郵送先:
    〒135-8538 東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人全日本空手道連盟 指導普及課宛

    Excelデータ提出先:
    全日本空手道連盟 指導普及課 大井 悠矢
    E-mail: y-ohi@jkf.jp

    受講・受審料入金期間
    2020年(令和2年)10月1日(木曜日)~10月16日(金曜日)
    ※期間外の入金はご遠慮願います。
    【振込銀行】
    みずほ銀行 虎ノ門支店 普通預金 NO 1847749
    口座名: 財団法人 全日本空手道連盟
    * 受講の振込受取書(写し)を添付してください。
    * 中止の場合を除き、一度納入された受講・審査料は返金いたしません。

    申込期限
    ※2020年(令和2年)9月23日(水曜日)必着(締切後は一切受付けません)

    課題提出方法
    都道府県・競技団体事務局が課題をとりまとめ、ご提出をお願いいたします。
    個人からのご提出は受付ません。

    提出先:
    〒135-8538 東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人全日本空手道連盟 指導普及課宛

    ※封筒に「全国形審判員更新レポート在中」と記載してください

    提出締切日:
    ※2020年(令和2年)10月30日(金曜日)必着(締切後は一切受付ません)

  • 令和2年度公益財団法人全日本空手道連盟 公認六段・七段位審査会

    開催日:2020年(令和2年)10月10日(土曜日)〜11日(日曜日)
    会場:日本空手道会館

    審査日時
    六段位:10月10日
    七段位:10月11日
    ※七段位の受付ですが、当初の予定より1時間遅くなり「9:30~9:50」に変更となりました。

    受審者の資格基準
    六段位:公認五段取得5年以上(2015年11月9日以前取得者) ※満34歳以上
    七段位:公認六段取得6年以上(2014年11月10日以前取得者) ※満41歳以上
    ◎ 年齢は、審査日の満年齢を厳守とする。
    ◎ 段審査及び資格審査員等の受審基準の経過年数は、当該経過年数の満了日の30日前から認めることができることとする。

    公認六段・七段審査会 実施要項(ワードファイル)
    公認六段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
    公認七段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
    公認段位受審申請書(エクセルファイル)
    公認六段審査会 時程表(PDFファイル) ※9/24更新

    審査料
    六段:25,000円(税込)
    七段:26,000円(税込)
    *一旦納入された審査料は如何なる理由があっても返却しない。

    申請書類
    (1) 受審申請書(上記掲載の申請書以外不可)
    (2) 写真(申請書に貼付)
    (3) 全空連会員証写し 
    (4) 返信用封筒(長3形封筒とし、住所、氏名を記入し84円切手を貼付すること

    受審申請書記入上の注意事項
    (1) 申請書の本人捺印を必ず確認すること。
    (2) 現公認段位欄は、公認段位(推薦段位は不可)を記入すること。
    (3) 申請書記載の流派名は、剛柔・和道・松濤館・糸東のいずれかを記入すること。
    (4) 申請団体欄には、所属する都道府県、競技団体、協力団体名を記入し、申請団体長印を押印すること。

    申請方法
    申請書類及び審査料を都道府県、競技団体、協力団体事務局が取りまとめのうえ、下記宛に郵送とメール(Excelデータ)で提出すること。

    ■郵送先
    〒135-8538
    東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人 全日本空手道連盟 指導普及課宛

    ■Excelデータ提出先
    全日本空手道連盟 指導普及課 大井 悠矢
    E-mail: y-ohi@jkf.jp

    振込先:みずほ銀行 虎ノ門支店
    普通預金:NO.1847749
    口座名:財団法人 全日本空手道連盟

    受講料入金期間
    令和2年9月23日(水曜日)~10月2日(金曜日)
    ※期間外の入金はご遠慮願います。

    申請期限
    令和2年9月7日(月曜日)(必着)
    上記申請期限は10月10(土曜日)・11(日曜日)開催の審査分となります。
    11月開催の案内につきましては改めてご案内いたします。

    新型コロナウイルス感染拡大防止対策

    1. 六段位は午前、午後に分けて審査を行います。受審者のグループ分けについては9月14日(月曜日)~16日(水曜日)の間に発表いたします。
    2. 下記項目に該当する方は、講習会の参加を見合わせてください。
      ・体調が優れない方
      ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
      ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
    3. 受付前に検温を行い、発熱等がある場合はお帰りいただくことがございます。
    4. 受講者は別紙「連絡先等確認用紙」を事前に記入のうえ、受付時に提出ください。
    5. 審査時以外はマスクの着用をお願いいたします。
    6. 他の参加者、スタッフと距離を確保し、大声で会話しないでください。
    7. こまめな手洗い、消毒の実施をお願いします。
    8. 万が一新型コロナウイルスに感染した場合は、必ず本連盟に報告してください。
    9. 当日頒布品の販売は行いません。事前にHPにてご購入をお願いいたします。
    10. 講習会後の懇親会は自粛してください。
    11. 試験が終わりましたら、速やかにお帰りください。
    12. 開場時間より前のご来館はご遠慮ください。
    13. その他、本連盟の措置、指示に従っていただきますようお願いいたします。

    注) 新型コロナウイルスの感染拡大状況及び申込者数によって、中止する場合がございますことをご了承ください。

  • 令和2年度公認全国組手審判員Aランク審査会


    ※開催が決定いたしました(令和2年度公認全国組手審判員Aランク審査会の開催について)。
    ※19日と20日の時程表を掲載いたしました。

    講習・審査会場
    (1)東京会場で申込された方
    開催日:2020年(令和2年)9月19日(土曜日)
    会場:日本空手道会館

    (2)大阪会場で申込された方
    開催日:2020年(令和2年)9月20日(日曜日)
    会場:日本空手道会館

    審査内容
    規定講習、実技試験

    開催要項(ワードファイル)
    講習会日程(ワードファイル)
    連絡先等確認用紙(ワードファイル)
    特別宿泊料金のご案内(ワードファイル)
    宿泊申込書(エクセルファイル)
    9月19日 時程表(PDFファイル)
    9月20日 時程表(PDFファイル)

    その他

    1. 宿泊・飲食施設
      日本空手道会館付近には、宿泊施設及び多人数が利用できる飲食施設がありません。
      上記の「宿泊申込書」で各自ご手配することをお勧めします。お弁当の斡旋は行いませんので各自ご手配をお願い致します。
    2. 合格者の発表は10月上旬以降にホームページにて掲載いたします。全空連への直接の問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
    3. 更新講習を受講される方へは、新しい会員証を郵送いたします。住所変更をしていない方はマイページより変更をお願いいたします。
    4. 辞退・変更がある場合は8月6日(木曜日)までに所属団体にご連絡ください。上記期日以降の変更は一切受付られませんのでお気をつけください。
    5. 8月12日(水曜日)~14日(金曜日)の期間に受審者のグループ(前半又は後半)のご連絡をいたします。※ホームページでも掲載します。

    新型コロナウイルス感染拡大防止対策

    1. 受付時間を区切って少人数で行います。
      時間帯については、8月12日(水曜日)~14日(金曜日)の期間にご連絡いたします。
    2. 下記項目に該当する方は、講習会の参加を見合わせてください。
      • 体調が優れない方
      • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
      • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
    3. 受付前に検温を行い、発熱等がある場合はお帰りいただくことがございます。
    4. 受講者は上記「連絡先等確認用紙」を事前に記入のうえ、受付時に提出ください。
    5. マスクの着用をお願いいたします。
    6. 他の参加者、スタッフと距離を確保し、大声で会話しないでください。
    7. こまめな手洗い、消毒の実施をお願いします。
    8. 万が一新型コロナウイルスに感染した場合は、必ず本連盟に報告してください。
    9. 当日頒布品の販売は行いません。事前にホームページにてご購入をお願いいたします。
    10. 講習会後の懇親会は自粛してください。
    11. その他、本連盟の措置、指示に従っていただきますようお願いいたします。
    12. 受審者以外の来館は禁止いたします。また、受審者は審査終了後速やかにお帰りください。(試験を見学する等の行為は禁止)

    お問い合わせ先
    〒135-8538 東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    TEL: 03-5534-1951
    E-mail: y-ohi@jkf.jp
    担当:大井 悠矢

  • 令和2年度公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者(空手道コーチ3・コーチ4)更新研修会

    目的:公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者登録規程第4条に基づき、資格有効期限の更新研修として実施する。

    開催日:2020年(令和2年)9月6日(日曜日) ※レポートに代替

    対象者
    (1)日本スポーツ協会公認空手道コーチ3・コーチ4資格保有者(原則として研修会未修了の者)
    (2)令和元年度公認コーチ3・コーチ4養成講習会修了者で、現在保有しているコーチ1またはコーチ2資格の更新研修会が未修了の者。
    ※申込書によるお申込みの方は、コーチ3またはコーチ4養成講習会修了証明書の写しを添付しお申込みください。インターネットによる申込の方は不要です。

    研修実績
    レポート提出にて参加実績とする

    受講料
    23,000円(納入後の受講料はいかなる理由でも返金しない)

    開催要項(ワードファイル)
    受講申込書(エクセルファイル)
    復活登録申請書(エクセルファイル)
    資格再登録申請書記入例(ワードファイル)
    受講申込書団体用(エクセルファイル)
    資格有効期限説明(エクセルファイル)
    指導者マイページご利用方法(PDFファイル)

    申込手続
    以下の1.または2.のいずれかの方法でお申込みください。
    ※ただし、所属団体にて申込方法の指定がある場合はそれに従うこと。

    1.インターネットサービス(指導者マイページ)からの申込み
    日本スポーツ協会のホームページから、指導者マイページのアカウント登録・ログインを行い、本研修会にお申込みください。受講料についても研修会情報記載の指定口座へ直接お支払いください。
    ※振込人名義は受講者の個人名としてください。
    ※指導者マイページの利用方法については指導者マイページご利用方法(PDFファイル)にてご確認ください。

    指導者マイページ
    https://my.japan-sports.or.jp/login

    2.所定の申込書による申込
    都道府県連盟、競技団体事務局で受講者を取りまとめ、所定の申込書により、受講料を添えて申込んでください。(受講料の振込金受取書の写しを添付してください。)
    ※申込書による受講希望者から全空連への直接の申込は受付けておりません。必ず所属団体を通じてお申込みください。

    (送付先)
    〒135-8538 東京都江東区辰巳1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人全日本空手道連盟 指導普及課宛

    申込期限
    1.インターネットサービス(指導者マイページ)からの申込み – 2020年8月5日(水曜日) 17時
    2.所定の申込書による申込 – 2020年8月5日(水曜日) 必着

    【課題内容】
    『コーチングという観点から中学校武道必修化及び高齢者の空手道普及と指導法について800字以上で述べよ』

    提出方法
    <メール>
    jkfshidou@gmail.com に送付
    件名に「コーチ3・4更新研修会課題」と記載してください。
    ※2営業日以内に受信確認の返信メールをお送りいたします。返信がない場合は、再度お送りいただきますようお願いいたします。
    <郵送>
    〒135-8538 東京都江東区辰巳1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人全日本空手道連盟 指導普及課宛
    封筒に「コーチ3・4更新研修会レポート在中」と記載してください。

    提出期日
    メール:令和2年9月4日(金曜日)17時まで
    郵送:令和2年9月4日(金曜日)必着

    振込先
    銀行名:みずほ銀行 虎ノ門支店
    口座名:普通預金 No1847749
    名義:ザイ)ゼンニホンカラテドウレンメイ

    その他
    (1) この研修会は、公益財団法人日本スポーツ協会公認空手道コーチ3・コーチ4の資格更新のための研修会となります。
    (2) 資格有効期限が2019年9月30日以前の者は資格の更新に復活申請が必要となります。資格復活申請に際し審査料として2,000円を徴収いたします。資格復活申請をする場合は資格復活申請書を提出し、本研修会受講料と合わせて復活審査料2,000円を納入してください。
    (3) 本研修会の修了者には修了証明書を発行いたします。登録更新時まで大切に保管し、新資格有効期限を確認した後は、修了証明書を破棄されてもかまいません。

    担当: 指導普及課 大井悠矢 
    TEL: 03-5534-1951
    FAX: 03-5534-1952
    E-mail: jkfshidou@gmail.com

  • 第11回全国空手道指導者研修会

    第11回全国空手道指導者研修会の開催中止が決定いたしました。
    第11回全国空手道指導者研修会の開催中止について