新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを作成しました。関係者の方はご精読ください。

感染拡大防止ガイドライン【講習会・審査会用】(PDF)
感染拡大防止ガイドライン【練習再開用】(PDF)
感染拡大防止ガイドライン【大会用】(PDF)

下記に記載されております空手の各大会・研修会・講習会などの申込書類、関連書類をダウンロードいただけます。

※お申込の場合: 参加を希望される方は締切日などをご確認の上、指定の宛先までお申込下さい。

大会

  • 現在情報はございません

研修会・講習会

  • 令和2年度全国形審判員養成講習会

    ※受講者が50名未満の場合は開催中止。また、新型コロナウイルス感染状況によっても中止する可能性があります。予めご了承下さい。

    ※開催要項(ワードファイル)は必ず確認してください(※特に11 その他)

    開催日:2020年(令和2年)8月1日(土曜日)〜2日(日曜日)
    会場:日本空手道会館

    対象者
    (1) 全国形審判員(B級) 審査を受審する予定の者
     ①公認6段位以上(推薦段位は除く)
     ②地区形審判員有資格者
     ③満39歳以上
     ④全国組手審判員有資格者
     ⑤公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチ3以上の有資格者
    (2) 全国形審判A級審査を受審する予定の者
     ①公認6段位以上(推薦段位は除く)
     ②全国形審判員有資格者
     ③満40歳以上
     ④全国組手審判員有資格者
     ⑤公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチ4の有資格者
    ※上記の基準を満たしていない者は受講できない

    受講料
    10,000円
    ※一旦納入された受講料は開催中止の場合のみ返却する。

    講習内容 
    形競技規定講習、評価実技講習、第1指定形実技(要点のみ)、第2指定形実技研究協議及び修了証交付

    開催要項(ワードファイル)
    実施について(ワードファイル)
    日程表(ワードファイル)
    申込書(エクセルファイル)
    団体用受講申込者名簿(エクセルファイル)
    連絡先等確認用紙(ワードファイル)

    申込手続き
    (1) 都道府県・競技団体事務局で申込書及び受講・更新料を取りまとめ講習会申込者名簿を作成のうえ、一括して申込んでください。

    申込先:
    〒135-8538 東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    公益財団法人全日本空手道連盟 指導普及課宛

    振込銀行:
    みずほ銀行 虎ノ門支店 普通預金 NO 1847749
    口座名 (財)全日本空手道連盟
    * 一旦納入された受講料は開催中止の場合のみ返却する。

    受講料納入期日:
    令和2年7月21日(火曜日)~7月29日(水曜日)
    * 上記期日内でお振込みをお願いいたします。
    * 中止となった場合はお振込みを行わないでください。

    申込期限
    ※令和2年7月14日(火曜日)必着(締切後は一切受付けません)

    その他(新型コロナウイルス感染拡大防止対策)
    (1) 受付は時間を区切って少人数で行います。時間帯については、申込締切後1週間以内に本連盟HPへ掲載いたします。
    (2) 下記項目に該当する方は、講習会の参加を見合わせてください。
    ・体調が優れない方
    ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
    ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
    (3) 受付前に検温を行い、発熱等がある場合はお帰りいただくことがございます。
    (4) 受講者は別紙「連絡先等確認用紙」を事前に記入のうえ、受付時に提出ください。
    (5) マスクの着用をお願いいたします。
    (6) 他の参加者、スタッフと距離を確保し、大声で会話しないでください。
    (7) こまめな手洗い、消毒の実施をお願いします。
    (8) 万が一新型コロナウイルスに感染した場合は、必ず本連盟に報告してください。
    (9) 当日頒布品の販売は行いません。事前にHPにてご購入をお願いいたします。
    (10) 講習会後の懇親会は自粛してください。
    (11) その他、本連盟の措置、指示に従っていただきますようお願いいたします。

    【本連盟講習・審査会用ガイドライン】
    https://www.jkf.ne.jp/imp-notices/20200602/16434

  • 第11回全国空手道指導者研修会

    開催日:2020年(令和2年)8月16日(日曜日)〜18日(火曜日)

    会場
    日本空手道会館
    東京都江東区辰巳1-1-20 TEL:03-5534-1951
    ※東京メトロ有楽町線 辰巳駅下車 徒歩5分

    宿泊先
    東京海員会館
    東京都中央区晴海3-7-1 TEL:03-3531-2216
    ※都営大江戸線勝どき駅下車徒歩 9分、ゆりかもめ新豊洲駅下車徒歩 13分
    ※宿泊申込は、主催者が一括して行う。
    ※他の参加者と相部屋となる(上限2名を予定)。

    参加資格・条件
    (1)中学校、高等学校、特別支援学校の保健体育科教員で学校長が認めた者。
    (2)中学校、高等学校、特別支援学校で空手道授業の授業協力者(他教科教員を含む)として学校長が認めた者。
    (3)都道府県及び市区町村教育委員会の職員で教育長が認めた者。
    (4)小学校の教員で学校長が認めた者。
    (5)保健体育科教員の免許資格を取得見込みの学生(但し 20歳以上に限る)で大学が認めた者。
    (6)主催者が認めた者。
    ※上記(1)、(2)、(3)、(4)、(5)、(6)のいずれかの条件を満たし、宿泊を含めた全日程に参加できる者。なお、宿泊先は主催者が指定する上記宿泊施設とする。

    参加人数
    80名(調整は全日本空手道連盟事務局が行う)


    研修会案内状(PDFファイル)
    開催要項(PDFファイル)
    日程表(PDFファイル)
    申込書(PDFファイル)
    公認段審査申込案内(PDFファイル)
    公認段位受審申請書(高体連)(PDFファイル)

    申込先及び期日
    〒135-8538
    東京都江東区辰巳1-1-20
    公益財団法人全日本空手道連盟 事務局 あて
    令和2年7月3日(金曜日)必着
    ※参加の可否等の連絡はメールにて行うため、職場または自宅のメールアドレスを申込書に必ず記入すること。
    ※参加不可の場合は、7月6日(月曜日)までに事務局よりご連絡いたします。

    参加者補助
    (1)参加費無料。
    (2)日本武道館が定める交通費(往復)及び宿泊費(食事付)を補助。
    (3)航空券・旅券は各自手配のこと。
     ※参加申込が確定次第、メールにてご連絡いたします。航空券・旅券の手配はそれまでお待ちくださいますよう、お願いいたします。

    新型コロナウイルス感染防止策
    (1)体調がすぐれない場合(発熱等)は参加の見合わせを求める。
    (2)マスクを持参すること。
    (3)感染防止のために主催者が決めた措置の遵守 ※詳細は新型コロナウイルス感染症対策について(PDFファイル)を参照

    その他
    参加者には日本武道協議会設立40周年記念『中学校武道必修化指導書(DVD3巻付)』(武道編・空手道編)を無償配布する。

    お問合せ先
    ◎全国中学校空手道連盟
    事務局長 石川 周亨
    〒046-0004 北海道余市郡余市町大川町16丁目1
    余市郡余市町立旭中学校
    TEL:090-8901-7566

    ◎(公財) 全国高等学校体育連盟空手道専門部
    事務局次長 佐藤 彰
    〒254-0821 神奈川県平塚市黒部丘 12-7
    TEL:070-3898-7884 FAX:0463-32-6983

    ◎(公財) 全日本空手道連盟
    事務局長 日下 修次
    〒135-8538 東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
    TEL: 03-5534-1951 FAX: 03-5534-1952
    (土・日・祝日を除く)

    ◎(公財)日本武道館 振興部 振興課
    〒102-8321 東京都千代田区北の丸公園2番3号
    TEL: 03-3216-5134 FAX: 03-3216-5117
    (土・日・祝日を除く)