女性会員対象の技術講習会・審判講習会を開催

1月6日・7日、日本空手道会館にて平成29年度女性会員対象の技術講習会・審判講習会が開催されました。
この講習会は公認二段以上の全空連女性会員が対象で、6日の技術講習会には94名、7日の審判講習会には71名が参加しました。

6日は、実践女子大学短期大学部の日野一男名誉教授が「空手道の指導を安全に行うために」と題して座学の講義を行い、その後の技術講習会では、四大流派の基本形講習を行いました。7日の審判講習会では、国内外の大会で審判として活躍する三觜直子氏(渋谷教育学園幕張中学校・高校)を講師に迎え、ルールの説明や審判としての注意点の講義が行われ、その後は実際に実技講習が行われました。

写真
開講式にて笹川堯会長が参加者を激励した

写真
日野一男・実践女子大学短期大学部名誉教授

写真
基本形講習の様子

写真
三觜直子氏(渋谷教育学園幕張中学校・高校)の講義

写真
審判実技講習の様子