令和2年度公認全国形審判員講習・審査会開催

10月31日(土)から2日間、日本空手道会館において「令和2年度公認全国形審判員講習・審査会」が開催されました。

同講習・審査会は全国形審判員A級と全国形審判員B級の取得及び更新のためのものです。
形審判員のランク付けが今年から実施されたということもあり、A級受審者58名、B級受審者21名の計79名が参加しました。
10月31日はB級受審者の第一・二指定形の評価実技講習・試験、学科試験および実技審査。A級受審者の得意形の評価実技講習・試験が行われました。
11月1日の2日目はA級受審者の実技審査が行われました。
今回の講習・審査会は、実技審査をグループに分けて実施するなど、新型コロナウイルスに対する充分な感染拡大防止対策を行った上で実施されました。

笹川堯会長
阪梨學審査長
佐藤重徳審査員
小松幸司審査員
原口髙司審査員
前田利明審査員