6/30~7/1の2日間、日本空手道会館において「第2回ジュニア選手強化合宿」を実施しました。

今回はジュニアナショナルチームのうち、7月5日からクロアチアで行われる「ユースリーグ2019ウマグ大会」の派遣選手が対象。ジュニア世代の17名の選手が参加しました。

初日は全員でのウォームアップと、形・組手の種目に分かれての技術講習を実施。組手は細矢真人・ジュニア監督が、形は大木格コーチがそれぞれ中心となって行いました。

2日目は午前に栄養講習を行い、海外での試合の栄養面における注意点などを確認、また減量のある選手には適切な方法の解説がありました。午後からは形・組手のパートに分かれての国内最終調整を行いました。

選手団は2日に日本を出発、ユースリーグウマグ大会は5日から始まります。

ユースリーグウマグ大会詳報ページ(英語)

公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA) Global DRO/スポーツファーマシスト JALは全空連のオフィシャルエアラインです。 国内ツアーはこちら JALパックを使ってナショナルチームを応援しよう。 海外ツアーはこちら 最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじのように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。 私たちはtoto助成を受けています 日本雑貨店

メニューを閉じる