次世代合宿を実施

5月10日(金)・11日(土)の2日間、日本空手道会館において「次世代合宿」を実施。次世代ターゲット選手、強化スタッフが参加しました。

次世代合宿は2019年度2回目。今回はテクニカル及びストレングス合宿とし、初日に技術練習、その後にアクティビティ講習を実施。2日目にフィジカルトレーニングを行いました。


初日は、全選手でウォーミングアップをした後、形と組手の種目に分かれて各選手が技術的課題の発見や国際大会に向けた最新の対策を練る機会としました。またアクティビティ講習では、グループ別の共同作業を通じ、成長を続けるためのPDCAサイクルの考え方を体感。今後に生かす機会としました。

2日目は石井孝法・強化委員の指導のもと、各メニューを「正しい方法で、適切な回数を行う」ことの重要性の解説がされ、選手たちは短時間で質の高い身体能力強化に取り組みました。