KARATE1シリーズA ザルツブルク大会 日本からは94名が参加

3月1日~3日にオーストリアのザルツブルグで開催された『KARATE1シリーズA・ザルツブルグ大会』。2019年のKARATE1シリーズAの初戦で、KARATE1では史上最多となる世界中から2057名が参加しました。


同大会は2020東京オリンピック専用ランキングであるオリンピックスタンディングの対象ポイント大会で、日本からも94名が参加しました。日本は合わせて金メダル2個、銀メダル3個、銅メダル3個を獲得しました。

KARATE1 シリーズA2019 ザルツブルグ大会結果

世界空手連盟ホームページ・大会詳報ページ

【日本選手のメダル獲得者】
<金メダル>
女子組手-50kg:多田野彩香
男子個人形:本一将
<銀メダル>
女子個人形:清水希容
女子組手-61kg:久住呂有紀
女子組手+68kg:齊藤綾夏
<銅メダル>
男子個人形:新馬場一世
男子個人形:西山走
男子団体形:芦屋大学チーム(MATSUDA, TSUJIMOTO, YAMADA)