全国事務局長会議を開催

12月22日(土曜日)、日本空手道会館会議室において「全国事務局長会議」を開催。各都道府県連盟、中学・高校・大学・実業団連盟の事務局長が出席しました。

今会議は、2018年の夏から試験導入されている全空連の新たな会員システムの説明が主な内容となりました。

新たなJKF会員システムは、2019年度からインターネット上で会員登録・更新の手続きなどが可能になります。

今会議では、新たなシステム導入によって安全な情報管理ができ、どなたでも手軽に会員登録ができるなど、その効果が説明されました。加えて、新システムの使用方法、事務局長における活用方法などを、全空連担当者から説明。全参加者が実際にノートパソコンを使って作業をする形式で進められました。

新たなJKF会員システムの詳細は、こちら
https://www.jkf.ne.jp/topics/info/20181109/12322

また、加盟団体規約等の整備や個人情報保護規程についても現在競技団体が置かれている状況や、整備状況等の説明を行いました。