• 投稿カテゴリー:ニュース

2020年東京オリンピックの追加種目選考が始まっているが、空手道をはじめ、26の国際競技団体(IF)が応募したことが明らかになった。東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が6月12日に発表した。

今後は、6月22日に一次選考を通過したIFが発表され、二次選考で聞き取り調査等を行ない、9月30日までに組織委員会が国際オリンピック委員会へ提案する種目を発表する。

《追加種目に応募した26競技》
空手道
アメリカンフットボール
ウェイクボード
オリエンテーリング
航空スポーツ
コーフボール
サーフィン
水中スポーツ
スカッシュ
相撲
スポーツクライミング
ダンススポーツ
チェス
綱引き
ネットボール
ビリヤード
武術太極拳
フライングディスク
ブリッジ
フロアボール
ボウリング
ポロ
ブールスポーツ
野球・ソフトボール
ラケットボール
ローラースポーツ