You are currently viewing 選手強化委員が決定、委員長に谷﨑金光氏
  • 投稿公開日:2021年11月8日
  • 投稿カテゴリー:おしらせ

2021年10月、理事会承認をもって下記の通り選手強化委員が決定いたしました。
第25回世界空手道選手権大会(11月16~21日、ドバイ)、第17回アジアシニア空手道選手権大会(12月18~22日、カザフスタン)に向けて強化合宿を行うなど、新体制での活動が始まっています。


谷﨑金光 強化委員長コメント
「現役時代は空手を通じて社会勉強をさせていただき、私自身、心が鍛えられたと思います。全空連に恩返しができれば、との思いでこのたび強化委員長を引き受けました。
目前に迫った世界大会はある意味で『スタート』だと思っていており、課題も出てくると思いますが、可能な限りコーチや選手たちと交流をしてやっていきたいと思います。選手たちにはチームとしての強さのためにも、さまざまな面で『個の強さ』を備えてほしいと願っています。おおいに期待しています」


強化委員長
谷﨑金光

強化副委員長
佐藤映里

監督
松元和昭

シニア担当
椎名志津男、崎山幸一、樋口大樹、稲田保久、亀山歩、松久功、玉井祐美、新井彩可、吉竹祐香、古川哲也(※)、土屋秀人(※)、大木格(※)、清水由佳(※)、雨宮さゆり(※)
※ジュニア兼務

ジュニア担当
細矢真人、杉山俊輔、志水亮介、永木伸児、荒賀知子、小林実希

医科学担当
鈴木浩司、安東映美、工藤裕仁、古川茜、大徳紘也

学識経験者
笹川善弘、村田利衛

事務長
小池康子

事務次長
新井彩可