お知らせ -全日本大会への天皇盃・皇后盃の下賜が決まりました-

日頃は、空手道発展のためにご尽力賜り厚く御礼申しあげます。

空手道関係者のすべての皆さんの熱望しておりました、全日本空手道選手権大会への天皇盃・皇后盃の下賜が決定し、伝達式が5月17日(火曜日)午前10時より宮内庁において笹川 堯会長、栗原茂夫副会長、日下修次事務局長が出席して、スポーツ庁の髙橋道和次長立会いのもと下賜通知書および天皇盃・皇后盃目録の伝達が行われました。

またその後、天皇皇后両陛下への記帳を行い、下賜伝達にかかる行事が無事終了いたしました。
誠にありがたく皆様にお伝えいたします。

尚、天皇盃は、全日本空手道選手権大会男子組手競技個人戦優勝者に授与されます。
  皇后盃は、全日本空手道選手権大会女子組手競技個人戦優勝者に授与されます。

公益財団法人全日本空手道連盟

2016_05_17_01

2016_07_17_01