• 空手道憲章
  • こども空手道憲章
  • 最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじのように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。
  • 私たちはtoto助成を受けています

JALは全空連のオフィシャルエアラインです。こちらから各大会の応援ツアーをお申し込み下さい。JALパックを使ってナショナルチームを応援しよう。

JAL パック 国内ツアーはこちら

JAL パック 海外ツアーはこちら

  • 空手1-プレミアリーグ 沖縄 2016
  • AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE
  • KARATE INTO THE OLYMPICSのプロモーション動画です
  • 公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)
  • Global DRO/スポーツファーマシスト

KARATE 2020 アンバサダーに、「宇佐美里香」「高野万優」「岩田樹里」が就任

2020年東京オリンピック・パラリンピックでの空手の正式種目認定にむけて、より空手を身近に感じてもらうとともにスポーツとしての空手の認知拡大を目指し、宇佐美里香(うさみりか)、高野万優(たかのまひろ)、岩田樹里(いわたじゅり)の3名をKARATE2020アンバサダーに任命致しました。

アンバサダーの3名は、世界空手道選手権優勝者の宇佐美さん、慶応大学在学中で2013年、14年と2年連続で国体出場の岩田さん、そして全日本少年少女空手道選手権大会で優勝し「天才空手少女」と話題になった高野さんの3名です。
今後、アンバサダーは、空手の2020年東京オリンピック・パラリンピックでの正式種目認定にむけて、様々な広報活動やプレゼンテーションで「空手」の顔として活動していただきます。

なお、2015年2月1日(日曜日)14時より、東京ミッドタウンにてKARATE 2020 アンバサダー就任記者会見を行います。
当日は、3名のアンバサダーの紹介と、アンバサダー本人達による形演武を実演、併せてジャパンナショナルチームウエアオフィシャルサプライヤーを発表致します。

会見の模様を下記のサイトから生放送予定!
URL:http://www.ustream.tv/channel/jkf-press-conference-2015-02-01

KARATE 2020 アンバサダー就任記者会見会場

日時:2015年2月1日(日曜日)14時より
会場:東京ミッドタウンガレリアB1Fアトリウム(イベントスペース)
アクセス:東京ミッドタウン〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
最寄駅:
都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結


大きな地図で見る

会場:ガレリアB1Fアトリウム
2015_01_29_1

KARATE 2020 アンバサダーのプロフィール

宇佐美里香(うさみりか)
2015_01_29_2

1986年2月20日生まれ、東京都出身。帝京高校、国士舘大学卒。
鳥取県教育委員会勤務時、2009年から全日本空手道選手権大会を4連覇(通算5度優勝)。2010年に初の世界大会出場を果たし3位。以降は各地の国際大会で負け知らずで、2012年のパリ世界空手道選手権大会で優勝。
その時の形演武の動画がyoutubeで390万回以上再生されて話題となっている。2013年に現役引退後、国士舘大学大学院に通い、指導者としての学びを深めている。

2014『SUZUKI日米野球』セレモニーでの演武、フジテレビ『ジャンクSPORTS』、YahooBB CM『戦う、インターネット』、T.M.Revolutionシングル「突キ破レル-Time to SMASH !」のMV出演など、注目度の高さゆえに各メディアからのオファーが多く、空手道のPRに精力的に活動している。

高野万優(たかのまひろ)
2015_01_29_3

新潟県出身。小学2年生。悠空会所属。
小学生の学年別日本一を決める全日本少年少女空手道選手権大会で、2013年、14年と2年連続で優勝。普段はほんわかと可愛い女の子だが、試合中は抜群の集中力で、相手を圧倒する目つきと気迫、技のスピードは大人顔負け。

その練習動画がYoutubeで400万回近く再生され、世界中で話題となっている少女。
日本テレビ『バンキシャ』をはじめ各国テレビでも特集されるなど、空手を知らない人からも大注目の存在。

岩田樹里(いわた・じゅり)
2015_01_29_4

1991年11月7日生まれ。慶應義塾大学医学部4年生。
6歳から空手を始め、小学5年、6年時に全日本少年少女空手道選手権大会に出場。
フェリス女学院中学3年時に全国中学生空手道選手権大会で5位に入賞。
フェリス女学院高校に進学後、インターハイに3年連続で出場。
2009年慶應義塾大学経済学部に合格し入学するが、幼い頃からの夢である医者への道を諦めきれず、再受験で翌年同大学医学部に再入学。医学部空手部に入部し、2013年、初めて出場した国体で5位に入賞。2014年、2年連続で国体出場。
2014年4月には平成26年度横浜観光親善大使に選ばれ、横浜の魅力を全国にPRしている。ディズニーが大好きな可愛らしい一面も。