第37回全日本実業団空手道選手権大会(期日:2019年11月17日 会場:ベイコム総合体育館)

組手の部

組手男子個人戦
優勝石井 颯人(自衛隊体育学校)
準優勝遠山 大輔(警視庁)
第3位本田 光(自衛隊体育学校)
井手原 瑠唯(自衛隊体育学校)
優秀選手葭矢 雄太(かわでん)
窪田 桂(博愛会)
中山 滝将(警視庁)
鹿村 良介(西濃運輸)
組手女子個人戦
優勝齊藤 綾夏(エージービー)
準優勝伊藤 都希(塩義)
第3位北山 あり(西濃運輸)
深澤 沙羅(西濃運輸)
優秀選手大本 亜美(前田興業)
島田 知佳(自衛隊体育学校)
篠原 渚(ランテック)
相上 真澄(埼玉県警察)
組手団体戦
優勝高栄警備保障
準優勝ALSOK
第3位兵庫県警察
豊鉄筋
優秀団体警視庁
自衛隊体育学校
コハラ
かわでん
組手マスターズ男子個人戦40歳〜49歳
優勝山口 智史(住吉武道館)
準優勝新本 清(一般)
第3位松浦 隆典(エーエムエー)
七尾 恭介(住吉武道館)
優秀選手竹川 譲(ビーテックインターナショナル)
重松 洋二(滋賀県警察)
米山 真人(ヒルトップ)
佐藤 慎一(NTTデータ)
組手マスターズ男子個人戦50歳〜59歳
優勝二見 敏行(NEC)
準優勝竹中 宏治(NEC)
第3位高橋 一彰(東真会)
細沼 貴(パルティ)
優秀選手近藤 力也(市ヶ谷支部)
上原 賢三(グロウバル)
米澤 和磨(松修会)
壬生 政次郎(Strong Start)
組手マスターズ男子個人戦60歳以上
優勝岩切 逸樹(NEC)
準優勝三谷 武夫(NEC)
組手マスターズ女子個人戦
優勝小島 万記(コア・ライフプランニング)
準優勝高谷 直子(かわでん)
第3位尾﨑 綾(高栄警備保障)
脇阪 翼(ハイスタンダード)

形の部

形男子個人戦
優勝本 一将(エージーピー)
準優勝小崎 太碁(ニッテックコンサル)
第3位甲斐 絢人(高栄警備保障)
中園 拓也(改革プロジェクト)
優秀選手 在本 幸司(高栄警備保障)
清水 孝羅(大阪学芸)
栗田 敏行(塩義)
塚田 真二(警視庁)
形女子個人戦
優勝岩本 衣美里(クリーンコーポレーション)
準優勝田中 美佐稀(西濃運輸)
第3位横澤 由希(東京消防庁)
平 紗枝(エージーピー)
形団体戦
優勝高栄警備保障
準優勝改革プロジェクト
形マスターズ男子個人戦40歳〜49歳
優勝川口 真吾(埼玉県警察)
準優勝関根 寛和(東京スポーツアカデミー)
第3位高橋 拓男(一般)
木村 竜仁(一般)
優秀選手佐藤 未来(由利本荘市消防本部)
吉川 昌宏(Strong Start)
濵田 長宏(一般)
幡谷 治明(神戸新聞社)
形マスターズ男子個人戦50歳〜59歳
優勝森川 恭拓(米山運送)
準優勝福山 修一(松修会)
第3位向山 正和(神戸市役所)
山内 浩(市ヶ谷支部)
優秀選手岩 英進(いわ鍼灸整骨院)
米澤 和磨(松修会)
杉元 祐史(杉元製作所)
壬生 政次郎(Strong Start)
形マスターズ男子個人戦60歳以上
優勝中島 吉男(日本航空)
準優勝福元 洋三(不二設計一級建築士事務所)
第3位玉城 雄三(グロウバル)
池田 欣也(三菱商事)
形マスターズ女子個人戦
優勝柴原 悦子(矢頭商会)
準優勝野澤 郁(ラフト)
第3位田中 理絵(コアラデグリーン)
藤田 園子(一般)

| 組合せ表による結果表 |