お名前(必須)
ご住所(必須)

-

住所1(番地まで)

住所2(マンション・建物名など)

電話番号(必須)
- -
メールアドレス(必須)
様式・関係書類の送信(必須)

※様式のダウンロード エクセル版 ワード版 PDF版

×

通信欄(任意記入)

【ご確認事項】★必ずお読みください。
以下の1~6のすべての事項にあてはまる。

  1. ご相談内容は、本件調査及び処分手続きを進める際の管轄団体である公益財団法人全日本空手道連盟(以下、「本連盟」という。)及び関連加盟・協力団体等に対して共有されることを承諾します。また、行為者が公益財団法人日本スポーツ協会の公認スポーツ指導者資格を保持していた場合、ご相談内容は公益財団法人日本スポーツ協会にも共有されることを承諾します。
    ※ただし、個人情報保護法に基づき、ご本人の承諾なく、その他個人及び団体への情報開示は致しません。
  2. 処分手続きを希望する場合、処分を行う本連盟は民間組織であり、行政機関のような強制力を有していないため、以下の処分しか行えないことを理解しています。また、本連盟以外の団体の人事処分(降格・異動、部活担当者の配置転換等)や指導を改め謝罪させるなどの仲裁はできないことを理解しています。
    1. 本連盟役員等
      除名、賠償、解任、公認資格の剥奪、一定期間の資格停止、注意、その他必要に応じた処分を行う。
    2. 本連盟職員
      本連盟職員就業規則の定めに基づき、必要な処分を行う。
    3. 本連盟の加盟団体及びその所属会員、又は本連盟会員
      承認の取消、賠償、一定期間の資格停止、除名、資格剥奪、注意の処分を行う。
    4. 本連盟の協力団体
      承認の取り消し、賠償、除名、注意の処分を行なう。
  3. 処分手続きへ進む際には、実名にて手続きを進めることを承諾します。
  4. 公平性を保つという観点から、相談者(被害者)・行為者のいずれか片方の主張のみに沿って手続きを進めることはできません。必ず行為者に対してもヒアリングを行います。そのため、ヒアリングの際には、具体的な行為内容を提示するため、相談者が特定される可能性がある事を承諾します。
  5. 事実関係の調査から処分決定に至るまでは一定の期間を要します。また、裁判などによる係争中の事案については、処分手続が進められない場合があることを承諾しています。
  6. 私は、処分手続きに進むことを希望します。
    ※ご相談者以外が被害者の場合は、被害者の方が処分手続きに進むことを承諾している。

上記1~6のすべての事項にあてはまる場合のみ、次の「確認画面へ」から次の画面へ進んでください。