『KARATE1 プレミアリーグ2019 東京大会』を開催

9月6日~8日、『KARATE1 プレミアリーグ2019 東京大会』を、東京都千代田区の日本武道館で開催いたしました。
本大会は、今年のプレミアリーグ第5戦、79の国と地域から、延べ681人のエントリーがありました。


東京でのプレミアリーグ開催は昨年につぐ2度目。2020東京オリンピック専用ランキングであるオリンピックスタンディングの対象ポイント大会で、日本で行われるオリンピック前最後の国際大会。さらに、会場の日本武道館は来年のオリンピック空手競技の開催地であり、まさにオリンピックのプレ大会のような位置付けとなりました。

3日間ともに多くの観客が訪れ、最終日は約8500名の観客が来場、関係者等も含め、約1万人のが日本武道館を埋め尽くしました。場内演出においても、得点をした選手、勝利をした選手の帯の色のLEDランプや照明を使って会場を染めるなどの演出で、大盛況となりました。

日本選手は、ナショナルチーム派遣選手と、WKFシニアランキング100位以内の選手、自由参加の団体形チームなど、合わせて89のエントリー。金8銀3銅8のメダルを獲得しました。

大会結果

大会特設サイト

世界空手連盟ホームページ・大会詳報ページ

【最終日動画(Sportieより)】
ハイライト版
3位決定戦、決勝全動画

【日本選手の結果】金8銀3銅8

女子個人形:清水希容 金メダル
女子個人形:岩本衣美里 銅メダル
男子個人形:喜友名諒 金メダル
男子個人形:新馬場一世 銀メダル
男子個人形:本一将 銅メダル
女子団体形:研心館(小川彩月・清水那月・梅景唯) 金メダル
女子団体形:慶應義塾大学(尾野真歩・城谷実怜・川上菜菜) 銀メダル
女子団体形:八雲学園高校(泉優里花・岩田彩菜・花岡瑠菜) 銅メダル
男子団体形:劉衛流(喜友名諒・金城新・上村拓也) 金メダル
男子団体形:浪速高校(笹岡丈流・松元風大・松元栞大) 銀メダル
男子団体形:帝京(在本幸司・本一将・本龍二) 銅メダル

女子組手-50kg:多田野彩香 銅メダル
女子組手-55kg:中村しおり 銅メダル
女子組手-61kg:染谷真有美 銅メダル
女子組手+68kg:植草歩 金メダル
男子組手-67kg:五明宏人 金メダル
男子組手-67kg:中野壮一朗 銅メダル
男子組手-75kg:西村拳 金メダル
男子組手-84kg:荒賀龍太郎 金メダル

※メダリストのみ


公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA) Global DRO/スポーツファーマシスト JALは全空連のオフィシャルエアラインです。 国内ツアーはこちら JALパックを使ってナショナルチームを応援しよう。 海外ツアーはこちら 最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじのように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。 私たちはtoto助成を受けています 日本雑貨店

メニューを閉じる