第4回ナショナルチームジュニア合宿

8月26日~28日、日本空手道会館において、「第4回ナショナルチームジュニア合宿」が開催されました。

今回は、今年10月にチリにおいて開催される「WKF第11回世界Jr&Cd、-21空手道選手権大会」の日本代表選手が対象で、形の全世代、組手はカデットとジュニアの選手が参加しました。

今回は形、組手ともに、国際大会の特徴や各自の課題を確認。合宿を通じ、大会までの約3ヶ月、各選手が所属で取り組む内容を持ち帰りました。

【WKF第11回世界カデット、ジュニア、アンダー21空手道選手権大会】
開催日:10/23〜27
場所:チリ・サンディアゴ
WKF情報サイト(英語)

【日本代表選手】

<アンダー21>
女子個人形:石橋咲織
男子個人形:菊地凌之輔
女子組手-50kg:小林直央
女子組手-55kg:笠原万保子
女子組手-61kg:久住呂有紀
女子組手-68kg:成宮光咲
女子組手+68kg:澤江優月
男子組手-60kg:南友之輔
男子組手-67kg:小崎友碁
男子組手-75kg:崎山優成
男子組手-84kg:嶋田力斗
男子組手+84kg:上山大就

<ジュニア>
女子個人形:大内美里沙
男子個人形:日比裕太
女子団体形:駒澤雪実、村上空音、金城星華
男子団体形:柴谷 海、大成 輝波、髙尾 隆希
女子組手-48kg:岡崎愛佳
女子組手-53kg:松村亜来
女子組手-59kg:大西 凪
女子組手+59kg:澤島 さくら
男子組手-55kg:松村虎哲
男子組手-61kg:八島愛斗
男子組手-68kg:谷口暁理
男子組手-76kg:崎山慶成
男子組手+76kg:片岡大樹

<カデット>
女子個人形:佐藤琴美
男子個人形:斉藤 梨寿嬉
女子組手-47kg:崎山凜
女子組手-54kg:伊藤 藍
女子組手+54kg:佐藤琴美
男子組手-52kg:池田刻斗
男子組手-57kg:田山 連太郎
男子組手-63kg:上田 樹生也
男子組手-70kg:森元蓮志
男子組手+70kg:岩崎祐和

公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA) Global DRO/スポーツファーマシスト JALは全空連のオフィシャルエアラインです。 国内ツアーはこちら JALパックを使ってナショナルチームを応援しよう。 海外ツアーはこちら 最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじのように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。 私たちはtoto助成を受けています 日本雑貨店

メニューを閉じる