中学校授業のための、新しい空手道情報誌「あゆみ」

平成24年度より、文部科学省による中学校武道必修化が全面的に実施されております。
空手道は特別な用具、設備を必要とせず、体育着のまま安全に取り組むことができる種目であり、その教育における大きな可能性を確信しております。

公益財団法人 全日本空手道連盟「あゆみ」は、空手道の特性や楽しさ、安全性を広く発信し、一校でも多くの中学校で空手道を採択していただきたいという思いから、本連盟の広報活動の一環として発行いたしました。
全国の中学校、都道府県教育委員会、政令指定都市教育委員会、空手道関係団体に無料で配布し、たいへん好評をいただいております。

空手道授業の一助として、あるいは空手道の普及発展のため、「あゆみ」が活用されることを願ってやみません。

女性のための空手道季刊誌「かぐや」

公益財団法人 全日本空手道連盟では、年3回、女性のための空手道季刊誌「かぐや」を発行しています。第5号より大きくリニューアルされ、編集スタッフも女性が中心となり、空手道と女性に関わるさまざまな情報を発信しています。また男性・女性に関わらず旬な情報もお伝えしています。「かぐや」は女性の全空連成年会員(18歳以上)の一人ひとりに直接お届けしており、また、各都道府県連盟、高体連、中学校空手道連盟を通して配布され、大変好評です。

※平成27年度より「かぐや」は「ナイスカラテライフ」のコーナーとして続けてまいります。
いっそう充実した情報発信のため、スタッフ一同尽力してまいります。ご愛読のほどよろしくお願いいたします。

もう一度読みたい「かぐや」を、こちらからご覧になれます。

公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA) Global DRO/スポーツファーマシスト JALは全空連のオフィシャルエアラインです。 国内ツアーはこちら JALパックを使ってナショナルチームを応援しよう。 海外ツアーはこちら 最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじのように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。 私たちはtoto助成を受けています 日本雑貨店

メニューを閉じる