開催日:令和4年1月8日(土曜日)〜1月9日(日曜日)
会場:日本空手道会館

目的
平成24年度より実施された中学校保健体育における武道の必修化を踏まえ、空手道授業を担当する教員及び授業協力者等に対し、空手道の指導者としての資質向上を図るための講義及び実技指導を行い、学校における武道指導の充実に資する。

参加資格・条件
・空手道授業を担当する教員及び授業協力者(今後担当する予定の者も含む))
・空手道の授業の導入・実施を検討している教員及び学校関係者、授業協力者

定員
50名(予定)※申込先着順、定員及び締切になり次第受付終了

内容
(1)解説 学校体育における武道指導の在り方について
スポーツ庁 政策課 教科調査官 関 伸夫
(2)単元計画に基づいた空手道授業の指導実践

  1. 「武道の特性・成り立ち・伝統的な考え方、礼法、立ち方」
    森ノ宮医療学園ウェルランゲージスクール 校長 小山 正辰
  2. 「突き・受け、前屈立ちでの移動」
    (独)国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家 次長 岩城 公二
  3. 「簡易な約束組手(受け・突き)」
    高知市立三里中学校 教諭 野中 史子
  4. 「基本形一のグループ発表会と評価について」
    麗澤大学 教授 豊嶋 建広
    麗澤大学 准教授 井下 佳織
  5. 「創作組手のグループ発表と評価について」
    森ノ宮医療学園ウェルランゲージスクール 校長 小山 正辰

参加費
無料

※詳細につきましては下記「講習会要項(PDFファイル)」をご覧ください。

講習会要項(PDFファイル)
参加申込書(PDFファイル)

受講申込
上記「参加申込書」に必要事項を記入及び押印の上、 令和3年12月24日(金曜日)までに以下へ直接郵送または申込書のPDFを電子メールに添付し て提出すること。(申込方法は郵送、メールによるデータ送付のどちらでも可です)
※郵送先、データ送付先は上記「講習会要項(PDFファイル)」をご覧ください。

問い合わせ先
公益財団法人全日本空手道連盟
指導普及課 岡﨑紀創
〒135-8538東京都江東区辰巳1-1-20 日本空手道会館
TEL:03-5534-1951 FAX:03-5534-1952(土・日・祝日を除く)
※E-mailは講習会要項(PDFファイル)をご覧ください。