開催日:2020年(令和2年)11月14日(土曜日)〜15日(日曜日)
会場:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

審査日時
六段位:11月14日
七段位:11月15日
八段位:11月15日
(※六段位審査会の受付、開始時間は後日発表します)

受審者の資格基準
六段位:公認五段取得5年以上(2015年12月14日以前取得者) ※満34歳以上
七段位:公認六段取得6年以上(2014年12月15日以前取得者) ※満41歳以上
◎ 年齢は、審査日の満年齢を厳守とする。
◎ 段審査及び資格審査員等の受審基準の経過年数は、当該経過年数の満了日の30日前から認めることができることとする。

八段位:公認七段取得7年以上(2013年12月15日以前取得者) ※満50歳以上
◎ 推薦段位は不可
◎ 年齢は審査日の満年齢
◎ 段審査及び資格審査員等の受審基準の経過年数は、当該経過年数の満了日の30日前から認めることができることとする。

公認六段・七段審査会 実施要項(ワードファイル)
公認八段位審査会 開催について(PDFファイル)
公認六段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
公認七段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
公認八段位受審申込者名簿(エクセルファイル)
連絡先等確認用紙(ワードファイル)
健康管理チェックシート(エクセルファイル)
公認段位受審申請書(エクセルファイル)
公認六・七・八段審査会 時程表(PDFファイル)

審査料
六段:25,000円(税込)
七段:26,000円(税込)
八段:35,000円(税込)
*一旦納入された審査料は如何なる理由があっても返却しない。

申請書類
(1) 受審申請書(上記掲載の申請書以外不可)
(2) 写真(申請書に貼付)
(3) 全空連会員証写し(申請書に貼付) 
(4) 返信用封筒(長3形封筒とし、住所、氏名を記入し84円切手を貼付すること

受審申請書記入上の注意事項
(1) 申請書の本人捺印を必ず確認すること。
(2) 現公認段位欄は、公認段位(推薦段位は不可)を記入すること。
(3) 申請書記載の流派名は、剛柔・和道・松濤館・糸東のいずれかを記入すること。
(4) 申請団体欄には、所属する都道府県、競技団体、協力団体名を記入し、申請団体長印を押印すること。

申請方法
申請書類及び審査料を都道府県、競技団体、協力団体事務局が取りまとめのうえ、下記宛に郵送とメール(Excelデータ)で提出すること。

■郵送先
〒135-8538
東京都江東区辰巳 1-1-20 日本空手道会館
公益財団法人 全日本空手道連盟 指導普及課宛

■Excelデータ提出先
全日本空手道連盟 指導普及課 大井 悠矢
E-mail: y-ohi@jkf.jp

振込先:みずほ銀行 虎ノ門支店
普通預金:NO.1847749
口座名:財団法人 全日本空手道連盟

申請期限
2020年10月14日(水曜日)(必着)

  1. 六段位は午前、午後に分けて審査を行います。
    受審者のグループ分けについては10月19日(月曜日)~21日(水曜日)の間に発表いたします。
  2. 下記項目に該当する方は、講習会の参加を見合わせてください。
    ・体調が優れない方
    ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
    ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
  3. 受付前に検温を行い、発熱等がある場合はお帰りいただくことがございます。
  4. 受講者は上記掲載「連絡先等確認用紙」を事前に記入のうえ、受付時に提出ください。
  5. 健康管理チェック表を記入し、受付時に提出してください。
  6. 審査時以外はマスクの着用をお願いいたします。
  7. 他の参加者、スタッフと距離を確保し、大声で会話しないでください。
  8. こまめな手洗い、消毒の実施をお願いします。
  9. 万が一新型コロナウイルスに感染した場合は、必ず本連盟に報告してください。
  10. 当日頒布品の販売は行いません。事前にHPにてご購入をお願いいたします。
  11. 講習会後の懇親会は自粛してください。
  12. 試験が終わりましたら、速やかにお帰りください。
  13. 開場時間より前のご来館はご遠慮ください。
  14. その他、本連盟の措置、指示に従っていただきますようお願いいたします。

注) 新型コロナウイルスの感染拡大状況及び申込者数によって、中止する場合がございますことをご了承ください。