令和元年度学校空手道実技指導者講習会

開催日:2019年(令和元年)8月22日(木曜日)〜23日(金曜日)

会場:京都テルサ会議室・スポーツホール
〒601-8047 京都府京都市南区東九条下殿田町70

参加資格・条件
(1)中学校、高等学校、特別支援学校の保健体育科教員で学校長が認めた者。
(2)運動部活動(空手道)の顧問(部活動指導員を含む)で学校長が認めた者。
(3)中学校、高等学校、特別支援学校の空手道授業で授業協力者として指導する者(保健体育科以外の教員も含む)で学校長が認めた者。
(4)都道府県及び市区町村教育委員会の職員で教育長が認めた者。
(5)(公財)全日本空手道連盟が認めた者。
※ 上記(1)、(2)、(3)、(4)、(5)のいずれかの条件を満たした者。(初日のみの参加も可とする)

開催要項(PDFファイル)
参加申込書(エクセルファイル)
参加者への周知事項(PDFファイル)

内容
(1) 解説
学校体育における武道指導の在り方について
 スポーツ庁 政策課 教科調査官 関 伸夫
(2) 6時間の単元計画における空手道授業の指導実践
■1時限目 「空手道の歴史や特性と正しい礼法について」
 森ノ宮医療学園ランゲージスクール 校長 小山 正辰
■2時限目 「前屈立ちと受け技について」
■3時限目 「突き技を加えた技の攻防について」
 富山市立八幡小学校 校長 岩城 公二
■4時限目 「蹴り技を加えた技の攻防について」
 高知市立一宮中学校 教諭 野中 史子
■5時限目 「基本形一について」
■6時限目 「基本形一のグループ発表会と評価について」
 麗澤大学 教授 豊嶋 建広
 麗澤大学 准教授 井下 佳織

受講申込
受講申込については、「令和元年度学校空手道実技指導者講習会参加申込書」に必要事項を記入の上、令和元年8月9日(金曜日)までに以下へ直接申し込むこと。

申込み及び問い合わせ先
公益財団法人全日本空手道連盟 企画業務課 担当 岡﨑紀創
〒135-8538 東京都江東区辰巳1-1-20
TEL:03-5534-1951 FAX:03-5534-1952
E-mail:okazaki-k-karatedo@japan-sports.or.jp ※問い合わせ時間 9:00~17:00

その他
本講習会修了者に対し、公益財団法人全日本空手道連盟の公認段位が認定されますので、認定を希望する参加者は別添「参加者への周知事項」で詳細を確認すること。