オンライン形模擬チャレンジとは、当連盟会員が、自身で撮影した動画の提出を通じて審判員から形の点数評価を受けるものです。演武にあたっては時間や場所の制約を受けず、全国形審判員有資格者による評価によって競技大会等に向けた「模擬テスト」として活用することができます。今回は試験的なプレ開催の位置づけとし、将来的に部門や募集人数を増やしていきます。

開催要項(PDFファイル)
※詳細につきましては開催要項をご覧ください。

■開催期間
2022年10月1日(土曜日)〜31日(月曜日) 申込期間
2022年10月1日(土曜日)〜11月4日(金曜日) 動画提出期間
2022年11月5日(土曜日)〜11日18日(金曜日) 採点期間
2022年11月21日(月曜日)〜25日(金曜日) フィードバック期間

■対象
全日本空手道連盟会員で小学生の方

■部門
1年生男子、1年生女子、2年生男子、2年生女子、3年生男子、3年生女子、4年生男子、4年生女子、5年生男子、5年生女子、6年生男子、6年生女子
※定員は各部門20名(計 240名)
※先着順。定員になり次第、締め切ります。

■参加料
1人 3,000円
申込フォームに入力・送信後、全空連より参加確定メールが届き次第、本人名義で下記の口座にお振込みください。
みずほ銀行 虎ノ門支店(店番146)
普通 2955286 ザイ)ゼンニホンカラテドウレンメイ
振込期日: 11月4日(金曜日)

■申込方法
こちらのフォームからお申込みください。
https://forms.gle/WXehe7dpocRMsmA26

■撮影上の注意と動画提出方法

  • 空手道着で演武し、自身の段・級位の帯を着用してください。空手道着の胸マーク、業者ラベル等に指定はありません。
  • コロナ対策等の理由からどうしても屋外しか演武場所がない場合、靴の着用を認めます。
  • 始めの礼から終わりの礼まで、全身が映るように撮影してください。
  • 平らな場所で演武し、正面から撮影してください。
  • タタミ(競技用マット)の使用は任意とします。道場等の床で演武しても結構です。
  • 速度変更や音源の追加など一切の動画加工を禁止します。
  • Googleドライブのオンライン形模擬チャレンジ用フォルダに投稿していただきます。詳しくは、お申込み後に届く参加確定メールをご覧ください。
  • 提出期日: 11月4日(金曜日)

■注意事項

  • スケジュール、募集人数等は変更になることがあります。
  • ご記入いただく個人情報は、主催者である公益財団法人全日本空手道連盟が 取得・管理し、本事業運営と今後の本連盟主催事業のご案内のために利用します。
  • 演武者から受領した形の動画を、審判員による採点以外の目的で、本人の同意なく公開することはございません。
  • ただし、Googleドライブの仕様上、投稿した形の動画が一定期間他の参加者からも閲覧できる状態になります。
■お問い合わせ先
公益財団法人全日本空手道連盟 担当:小日向(こびなた)藍菜
TEL.03-5534-1951(祝日を除く月曜日〜金曜日 10:00-17:00)
※E-mailは開催要項(PDFファイル)をご覧ください。