天皇盃・皇后盃 第46回全日本空手道選手権大会

開催日:2018年(平成30年)12月8日(土曜日)〜9日(日曜日)
会場:東京武道館(8日)・日本武道館(9日)

第1日目(12月8日) 男子および女子組手団体戦(※決勝戦・表彰式まで実施します)
第2日目(12月9日) 男子および女子組手・形個人戦

※男女組手・形個人戦決勝については、NHK総合テレビにて生放送の予定。
【LIVE 放映予定】平成30年12月9日(日曜日)NHK総合テレビ 15:05~16:15(予定)

第46回全日本空手道選手権大会(個人戦)の前売り入場券発売について

今年も全日本空手道選手権大会(個人戦)の前売り入場券をチケットぴあにて販売いたします。

チケット販売ページ(チケットぴあ)
Pコード:841-050

前売り指定席A(1階席):3,500円
前売り指定席B(1階席):2,500円
前売り大人(大学生以上)2階自由席:1,500円
前売り小人(高校生以下)2階自由席:500円
※全て税込
※当日券は各席種+500円
※指定席はなくなり次第終了となります。

指定席の詳細については日本武道館座席図(PDFファイル)をご覧下さい。

発売開始日
2018年11月10日(土曜日)10時から開始となります。

注意事項
※未就学児童は保護者膝上に限り無料。席が必要な場合は入場券が必要となります。

※2018年12月8日(土曜日)東京武道館で開催される全日本空手道選手権大会(団体戦)は入場無料でご観覧いただけます。

競技規定
(公財)全日本空手道連盟競技規定で行う。

◼️男子・女子組手団体戦

  1. トーナメント方式による。(第1回戦での同一地区の対戦は行わない。)
  2. 3位決定戦は行わない。
  3. 競技時間は男子3分間、女子2分間とする。
  4. 勝敗が決定した場合には、次の試合は行わない。

◼️男子・女子組手競技個人戦

  1. トーナメント方式による。
  2. 3位決定戦は行わない。
  3. 敗者復活戦は行わない。
  4. 競技時間は男子3分間、女子2分間とする。
  5. 準決勝・決勝戦はビデオレビュー(VR)システムを採用する。なお、VR の手
    続きについては WKF 組手競技におけるビデオレビュー規定を適用する。

◼️男子・女子形競技個人戦

  1. トーナメント方式による。
  2. 3位決定戦は行わない。
  3. 敗者復活戦は行わない。
  4. 演武する形は、毎回戦ごとに異なるものでなければならない。
  5. 演武する形は、全て全空連得意形リストより選定すること。1回戦は第1指定
    形、2回戦は第2指定形の中から選ばなければならない。3回戦以降は得意形とする。

◼️大会審判団は、全日本空手道連盟公認審判員により編成される。

大会実施要項(PDFファイル)
組み合わせ表(PDFファイル)