開催日:2020年(令和2年)8月29日(土曜日)13:00~15:00(終了予定)

実施方法
オンラインにて実施(ZOOM 使用予定)

対象
・空手道授業を担当する教員及び授業協力者(今後担当する予定の者も含む)
・空手道の授業の導入・実施を検討している教員及び学校関係者、授業協力者

定員
90名(予定)
※申込先着順、定員及び締切になり次第受付終了

内容
[登壇者]
松原 光 (福島県空手道連盟 事務局長/学法福島高校 校長)
伊達 洋 (岡山県倉敷市立庄中学校 保健体育科教諭)
(調整中)
[コーディネーター]
小山正辰(全日本空手道連盟学校武道推進委員/森ノ宮医療学園ランゲージスクール校長)

(予定している主なテーマ内容)
・空手道授業の実施への影響
・空手道授業の実施に向けた変更点や工夫した点など
・オンライン授業の活用事例の紹介
・空手道授業の導入に向けた新たな取り組み

※都合により登壇者、プログラム内容などが一部変更となる場合がございます。
※参加者がご利用の通信環境や設備、機種等の状況により、ご参加いただけない場合があります。
※ホスト及びパネラー側の通信状況により、遅れやエラーによる中断が発生する場合がございます。

参加費
無料

開催要項(PDFファイル)

参加方法
(1)下記「申込はこちら」をクリックし、申し込みを行ってください。
「申込はこちら」
(2)申込期日:令和2年8月24日(月曜日)17:00まで
※申込者へは後日オンライン会議に参加するための招待メールをお送りいたします。