平成30年度 シニア形選手強化合宿を実施

8月1日~5日、日本空手道会館において「シニア形選手強化合宿」を実施。シニアナショナルチームに形種目で所属する全選手が参加しました。

前年度まで、形・組手の両種目で同日に開催していたナショナルチーム合宿を、本年度からは種目別に分けました。今回はその最初の機会で、形選手のみが集まって集中的に練習を行う合宿を実施しました。

5日間に及んだ今回の強化合宿。各流派の担当コーチを中心にした形技術の練習、加えて、医科学スタッフによる講習会、またJOCからの講師を招いたインティグリティ―研修会を行い、技術力はもちろん、トップアスリートとして多方面の能力の向上を測りました。