平成29年度 第1回選手強化合宿を実施

5月12日~14日の3日間、日本空手道会館において「平成29年度第1回選手強化合宿」を実施。シニアナショナルチームの選手が参加しました。

今年度初めての強化合宿となった今回。初日の冒頭にスタッフ、新合格選手の紹介がなされました。その後ナショナルチームとしての活動方針、行動規範を確認。日本のトップ選手としての意識を再確認しました。

3日間の強化練習終了後には、林晃監督が選手を激励。「2020年東京オリンピックでは金メダル8個獲って、伝説になろう」と声をかけました。

また、合宿には極真会館の上田幹雄選手が特別参加。2015年に友好団体となった極真会館の所属選手が合宿に参加することは初めてで、合宿を通じ、選手間の技術交流、トップ選手としての考え方など刺激を与え合いました。