東日本大震災義援金寄託報告

平成23年6月22日

東日本大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

財団法人全日本空手道連盟では、東日本大震災で被災された地域の空手道連盟を支援するため義援金の募集を実施させていただきました。

この活動は多くの会員の皆様及び各都道府県空手道連盟、競技団体、会派団体等のご賛同をいただき、平成23年6月17日(金曜日)時点で1,880万円の義援金をお預かりさせていただくこととなりました。

非常に大きなご支援を賜り、皆様のご協力に深く感謝いたします。

お預かりいたしました義援金につきましては、被災した地域の状況等を熟考した上決定いたしました配分率に基づき、まずは平成23年6月19日(日曜日)に宮城県仙台市にて青森県空手道連盟、岩手県空手道連盟、宮城県空手道連盟、福島県空手道連盟に義援金を寄託してまいりました。

また、平成23年6月22日(水曜日)に日本空手道会館において茨城県空手道連盟及び千葉県空手道連盟に義援金を寄託いたしました事をご報告申し上げます。

今回の震災は甚大な被害が広範囲にわたっており、被災地の復旧、復興にはまだかなりの期間を要するものと思います。
今後とも皆様のご支援、ご協力を賜りましたら幸いです。

財団法人 全日本空手道連盟
会長 笹川 堯

「東日本大震災義援金寄託報告」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。これはコメント例です。
    コメントを削除するには、ログインしてその投稿のコメントを表示させてください。そこでコメントを編集したり削除したりすることができます。

コメントは停止中です。