強化委員会より2018年度の強化計画について

2018年度より(公財)全日本空手道連盟選手強化委員会は強化計画を大幅に変更いたします。

主な変更点は

  1. シニアナショナルチームの選考会は行いません。WKFランキング50位以内の選手及び2017年世界-21、アジアシニア&-21個人種目メダリストがシニアナショナルチームメンバーとなります。
  2. WKFシリーズA大会は自由参加となります。
  3. 従来のジュニアナショナルチームにアンダー21カテゴリーを新設し、2018年4月に選考会を開催します。

詳細とシリーズAへの参加方法は以下PDFをご確認ください。
2018年度ナショナルチーム強化計画(PDF)

(公財)全日本空手道連盟選手強化委員会