東日本大震災義援金のお願い

全空連会員の皆様へ

財団法人 全日本空手道連盟
会長 笹川 堯

今般の東北関東大震災は過去に例のない被害規模、状況となっております。
被災をされた方々、ご家族の皆様に、心からお見舞いを申し上げます。

さて、財団法人 全日本空手道連盟は、今回の被災地の中でも特に甚大な被害を被っている東北地区協議会傘下の空手道連盟及び茨城県、千葉県の空手道連盟に対して義援金を募らせていただき、平成23年6月17日現在で1,880万円もの多大な義援金をお預かりさせていただきました。

義援金をご送金下さいました全空連会員の皆様、各都道府県空手道連盟、空手道競技団体、会派団体におかれましては誠に感謝いたしております。

しかしながらこの度の震災による被害はとてつもなく甚大なものとなってございます。
被災地の復旧、復興にはまだ長期間の月日を要するものと思われます。

当初、期限を設けての義援金のお願いをさせていただきましたが今暫く義援金の口座を残させていただきたいと思います。
今後とも被災地へのご支援を賜れば幸いと存じます。

義援金のお申込みをしていただけます場合はお申込用紙にご記入の上、全空連宛にご郵送またはFAX、メールにてお申込いただきお申込用紙に記載の指定口座にお振込みいただきますようお願い申し上げます。
(義援金額は何円からでも結構ですのでお願い申し上げます。また、後日義援金受領証をお送りいたしますのでお申込のお名前とお振込名は必ず同一にして下さい。)

ご送金いただきました義援金は全空連にてとりまとめ被災されている各県空手道連盟にご送金する予定です。
空手道でつながる全国の力。今こそ日本一丸となって被災地の皆さんを応援していきたいと思います、ご協力・ご賛同を重ねてお願いいたします。

以上

*義援金申込用紙はこちらです(MSエクセルファイル)