清水希容選手が第66回日本スポーツ賞・競技団体別最優秀賞を受賞

2017年1月19日、パレスホテル(東京都千代田区)で「第66回日本スポーツ賞、第1回日本パラスポーツ賞」の表彰式が行われ、団体別最優秀賞を受賞した清水希容選手が表彰されました。

清水選手は、2016年10月の第23回世界空手道選手権大会で2連覇を果たし、12月の第44回全日本空手道選手権大会では大会4連覇を達成したことが認められての受賞となりました。

日本スポーツ賞は読売新聞社が主催するスポーツ賞で、その年のスポーツ界で最も活躍した選手やチームに贈られる賞です。

「第66回日本スポーツ賞」大賞は、リオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得した伊調馨選手が前回に続き受賞されました。

2017_01_19_01

2017_01_19_02